アステリスカス

      大きく育て!、金貨の花 (2009/6/8)

ふくらみのあるポッチャリした細長い葉に、菊によく似た花びら。この花が金貨に見えるのか流通名は「ゴールドコイン」。私が買ったものには「宿根草・オドントスペルマム”ゴールデンダラー”」の札が付いていました。
「オドントスペルマム」でネット検索してもあまりヒットしない。調べてみるとこれは旧学名で、正式な学名は「Asteriscus maritimus」だそうです。そこで「アステリスカス」で検索したらたくさん出てきた。
花の名前は本当にややこしい。学名、英名、和名、別名、流通名、品種名、商品名・・・混乱してきます。どれを覚えたらよいのか悩みます。狭いベランダなので、たくさんの恋人に出会うためには一度出会ったものは避けるようにしている。しかしこの流通名とか商品名とかに引っかかり、同じようなものを買ってしまい後悔すること度々・・・(;_;)/~~~